星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Simple Animated Vegetation with Megascans and UE4

他のソフトでも流用できそう。

スキャッタープラグイン使えば物量は問題なさそうだけ、レンダリング時間はどうでしょうね?

 

via:https://evermotion.org/tutorials/show/10731/animated-vegetation-with-megascans-and-ue4

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

How to Create Your Own HDR Environment Maps

機材は

  • Canon EOS 600D(日本では60D)でMagic Lanternを使用
  • Canon EF-S 10-18mm
  • Panosaurus 2.0(パノラマ雲台)

角度の計算方法からPTGuiのスティッキングについてまで丁寧に説明されています。

通常パノラマ撮影の場合、Fisheyeレンズを使用するのが一般的ですが、こちらの方はCanon EF-S 10-18mmを使い10mm(35換算16mm)で撮影し17000×8500pixelの高解像度のHDRIを作成しています。

単純に撮影時間の事を考えればFisheyeレンズかと思いますが

正直通常のワイドレンズとFisheyeレンズではどちらがパノラマの仕上がりに適しているのでしょうね?

 

web site:
http://adaptivesamples.com/2016/03/16/make-your-own-hdri/

 

もしFisheyeレンズを選ぶなら雲台は

という組み合わせがセッティングもスピーティーですね。

ついでに日本国内でPTGui Proを買うなら、パララマ雲台とのバンドル限定で、よしみカメラが最安です。

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
Houdiniのショートカット一覧を見つけたのでメモ via:https://tinyhawkus.files.wordpress.com/2014/12/houdini_shortcuts_v03.pdf
Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ハードサーフェイスモデリングに限った事ではありませんが、ポリゴン面をどう分割するかは、見え方のシャープさ滑らかさ、はたまたテクスチャやUVの作成に大きく影響します。

ネットサーフィン中に、ポリゴンの構成を非常にわかりやすく説明しているサイトが有りましたのでメモしておこうと思います。

初歩的なケースから複雑な形状まで、30のケースで説明がされています。

 

Essential Tips Hard Surface (Small details) – Part 01

Essential Tips Hard Surface (Small details) – Part 02

Essential Tips Hard Surface (Small details) – Part 03

 

https://giancr.com

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Introducing: SliderPLUS X & Motion Kit, World's Smartest 4-Axis Motion Control System.

あえて、カメラのカテゴリーではなくCGカテゴリ~で紹介させていただきます。

プログラムした動きだけを繰り返すのではなく、アナログ操作を記録し、その動きをプログラム化し再生できるというモーションコントロールシステム。

コンパクトな一眼カメラだからこそ出来ることなのでしょう。

 

もう一回り大きな動きを記録できるシステムに発展できたなら、CG合成の作品においてもかなり使い所があると思います。

同社はもう少しコンパクトなリグも発売していて、徐々に大きなシステムになってきているので、今後の開発が気になりますね。

お値段もかなり抑えられているのも嬉しいところです。

 

offcial site:
https://www.edelkrone.com/p/138/slider-plus?utm_source=youtube_SliderPLUS_X_Launch&utm_medium=video_SliderPLUS_X_Launch&utm_campaign=SliderPLUS_X_Launch

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

圧倒的な発光時間と明るさ!

本来の目的とはズレてるんだけど、かなり使えそうな気がしているんですよね。

何かって?

それはアレですよ~!

塗料もあるみたいなので、合わせて試してみたいな。

 

エルティーアイ株式会社
http://www.ltic.co.jp/


Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

いわゆるヘッドマウント型VRには触覚が伸びないのだが、zSpaceのVRシステムはとても気になっている。

主に医療や教育機関での開発が進んでいるVRシステムだが、派手な体験型のものとはちょっと違い、パソコンの延長にあるVRシステムだ。

大まかな製品構成は

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Crowd Replication

HollywoodCameraWorkが公開している、実写撮影の素材のみで群衆を作るワークフローです。

とても基礎的な内容ですが、考え方としてはしっかり踏まえておきたい内容です。

こちらも基本的に同じ手法で増殖。

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

記事内容自体は少々古いものも多いが、それでも現代の3Dソフトを用いた実写合成のノウハウを得ることができる [ Hollywood Camera Work ]

サイトで公開されているムービー等だけでも基礎は学ぶことが出来るため、少し解説したいと思う。

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Mosketch from Moka Studio on Vimeo.

ちょっと風変わりなキャラクターポージングが作成できるソフトがあったので覚書。

柔軟なIKソルバを組み合わせ、しなやかなポージングがあっという間に作成できるという

キャラクターアニメーションはからっきしな私には夢のようなソフトだ。

つい先日までベータ版が公開されていたが、現在2017.4.14時点でダウンロードできなくなっている。

Mosketch Lightの商用化が予定されているようなので、有償版が公開されるようですね。

楽しみです。

チュートリアル等も公開されています。

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

CG実写合成をする者にとっては、カメラの情報は命です!

ということでカメラ情報まとめサイト [VFX Camera Database]

Anamorphic、Lens Distortion、Motion Controlのワークフロー等、VFXに偏ったカメラ情報満載のお役立ちサイトです。

 

VFX Camera Database
http://vfxcamdb.com/

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern