星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

2011年10月に公開されたものではありますが、ゲームに限らず、何かしらのプロジェクトを抱えている人は読んでおいたほうが良い内容ですね。

こんな文章を公開してくださってありがとうございます!

URL:http://www.jp.square-enix.com/tech/openconference/library/2011/dldata/PM/PM.pdf

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Blenderはバージョン2.8から、オートトラッキング機能が搭載され、マッチムーブのツールとしてもかなり使えるものになりつつあるみたいですね。

2018.11.27時点では未だアルファバージョンですが、興味のある方は是非。

Blender 2.8 ALPHA version Download page:
https://www.blender.org/2-8/

 

というのはさておき、トラッキングソフトを使用していると、回転方向が逆になったり構成された世界観が逆転されていたりする場合がありますね。

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

fSpy - open source still image camera matching from Stuffmatic on Vimeo.

オープンソースの静止画像カメラマッチングソフトウェア。

3ds Maxでも可能だけれど、標準カメラをスケールかけて画像を歪めて調整するといった手法なので、かなりトリッキーな扱いで、Vrayカメラなどでは使用することができないといった欠点がある。

Add a comment

0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

 

一つのフォーマットの中にも設定がいろいろとあって、悩ましいところ。

業界共通フォーマットみたいのがあると便利なのだが・・・

個人だと所有しているソフトに限りがあるので、検証もなかなか出来ないですし。

 

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

デザイン業務に携わっているほとんどの方が利用しているであろうAdobe製品

今ならAdobe製品がamazonのセールで

2018年11月4日 01:59までお買い得になっています! Add a comment

0
0
0
s2smodern

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

 「Google Map Customizer」と「FireShot」

両方知らなかった!

こんなサービスがあったとは、何かと使えそうなので覚書。

 

Google Map Customizer
Googleマップ上の表示や色をカスタマイズして、高解像度の大きな画像を取得できるサービス
http://www.chengfolio.com/google_map_customizer

FireShot
強力なWEBページのキャプチャ機能を備えたFirefox、Chromeの拡張機能
https://getfireshot.com/

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Houdini 17 Banshee - Sneak Peek from SideFX Houdini on Vimeo.

また更に機能が追加されたHoudini 17

 

そろそろ本腰を入れて勉強しないとイカン気がしてきた。

日本語版Houdini CGWIKIも公開されたことだし、時間作って頑張ろう!

 

日本語版Houdini CGWIKI
https://houdini.prisms.xyz/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

仕事でCGの仕事をしていますが、ほとんどの仕事がTVコマーシャルなので、Aftereffectsでシーンを組み上げ、そのまま終了というケースが多いのが現実です。

Premiere Proはというと自分から立ち上げることはなく、オフラインのデータをそのまま受け取り素材の使いを確認したりする程度。

年間でもおそらく10日も立ち上げないソフトです。

立ち上げるたびに、ショートカット何だっけな?と悩みGoogleさんのお世話になる状況。

 

[ PRO NEWS ]のサイトでは

「[All About Premiere Pro]Vol.09 いまさら聞けないキーボードショートカットの世界」

 [ Premiere Pro ] のキーボードショートカットに特化した記事を書かれていましたので、とても役立ちました。

キーボードのレイアウトリストが表示できたんですね!!
とその程度の知識です・・・

 

ということで覚書です。

 

PRO NEWS
All About Premiere Pro]Vol.09 いまさら聞けないキーボードショートカットの世界
https://www.pronews.jp/column/20180629150059.html

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

 

 

 

 

Greg Zdunek氏による扱いやすそうな草のモデルが公開されています。

 

gumroadで20ドルで販売されています。

https://gumroad.com/l/hyp101

 

HyperGrass Volume 1 - Wild Green
https://www.artstation.com/artwork/52D68

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

 

 

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Ten 24によるAgisoft PhotoScanを用いた車の3Dスキャニングファイルをダウンロードできます。

反射物のスキャニングをどうアプローチしているのかは明かしていませんが、これだけ正確なスキャニングが可能とは驚きです!

2016年の記事ベースでの内容ですが、素晴らしいですね。

早速ダウンロードして覗いてみよう!

 

Ten 24 - 3D Scanning Cars With Photogrammetry
http://www.3dscanstore.com/index.php?route=journal2/blog/post&journal_blog_post_id=29

Agisoft PhotoScan:
http://www.agisoft.com/

 

ちなみに通常は、反射物や透明物はマットカラーで塗ってから写真を撮ります。

TEN 24でも記事にしていますね。

3D Scanning Reflective Objects With Photogrammetry:
http://www.3dscanstore.com/index.php?route=journal2/blog/post&journal_blog_post_id=19

ただ、この方法ですと塗装も剥がせないのでスキャンできる物体に限りがあります。

車のスキャニングは別の手法を使っているはずですが、どうやっているのでしょう・・・

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern