星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

SONY VENICE2などで撮影された「X-OCN」フォーマットの収録データをAftereffectsでLogファイルとして扱う方法。

収録データの「.mxf」ファイルをAftereffectsで読み込むと「フッテージを変換」ウィンドウの下部にある「詳細オプション」ボタンがアクティブになる、これを押すと「Sony RAW MXFソース設定」というウィンドウが現れ「Rec 709」「S-Gamut/S-Log2」「S-Gamut/S-Log3」「S-Gamut.cine/S-Log3」を選ぶことでLOGの状態でファイルを扱うことができる。

 

気になる点は、「Sony Raw Viwer」で変換したものと「Aftereffects」で変換したものに若干の色ズレが発生しているということ・・・

 

どなたか、正しいワークフローをご教授いただけると嬉しいです。

 

0
0
0
s2smodern