星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

 シンプルな形状の木を、スクリプトから作成、アニメーションを付けることができます。

使うか!

と言ったら使わないですが、何かに使うときが来るかもしれません。 

 

official site:http://www.avizstudio.com/tools/atree3d/

youtube channel:https://www.youtube.com/channel/UCiVWcj1lgkRwJpuDfGVcjPQ

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

phoenix fd slow simulation fix

 

まさかのWindows Defenderが悪さをしているといいう・・・

リアルタイム保護を切りましょう。

 

 

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

Introducing Spline Refiner 3dsMax script from SplineDynamics on Vimeo.

 

元のスプライン形状をできる限り活かしたまま細分化を可能としたスクリプト

地味に便利です。

 

Spline Refiner
http://www.splinedynamics.com/spline-refiner/

Spline Refiner v1.05購入ページ $15.00
http://www.splinedynamics.com/product/spline-refiner/

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

今更ではありますが、3ds Maxを拡張するためのプラグインやらスクリプトやらを入れておく場所についてメモしておきます。

 

プラグイン

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\plugins

形式:[dlm] [dlv] [dle]

所定の場所にプラグインを配置後、3ds Maxの起動時に自動的に読み込まれます。

 

スクリプト

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\Scripts

形式:[ms] [mse]

3ds maxのメニュー、[MAXScript] → [スクリプトを起動]よりファイルを指定し実行します。

 

スクリプト(mzp)

保存場所:どこでも大丈夫

形式:[mzp]

3ds Maxにドラッグ&ドロップでインストールされます。

その後、カスタムメニューなどからメニューへの追加やボタン化などが必要となるケースもあります。

 

マクロスクリプト

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\UI\MacroScripts

形式:[mcr]

3ds maxのメニュー、[カスタマイズ] → [ユーザインタフェースをカスタマイズ]に追加されています。

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

 

official site : Projecting Camera Maps
https://davewortley.wordpress.com/2019/02/04/projecting-camera-maps/?fbclid=IwAR23EjeO85CD4AAauiJHa7Fi9TZ7l0q8R145VCfN_Mh_iviMoAJ-hKNqQiI

 

Download : Script spot
http://www.scriptspot.com/3ds-max/scripts/camera-map-ratio

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効


Vexter Cleaner | Useful script for 3dsMax

 

残念ながら本家のサイトは消滅しているようです・・・

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

なかなか使いやすいツールにならない3ds Maxのパーティクルシステムpflow。

の代わりとなるかもしれないと期待の大きい [ TyFlow ] が、2019年4月1日にオープンベータ版が公開されてました。

対応しているMaxのバージョンは2017-2020

サイトよりzipファイルがダウンロードできるので解凍し、対応バージョンの.dloファイルを下記パスにコピーしてインストール完了。

C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2019\Plugins 

そしてMaxを起動すると、モディファイアパネル内で [ 作成] → [Standard Primtives] → [tyFlow] でアクセスできます。

 

過去記事:発売はまだなのかぁ! tyFlowが楽しみでしょうがない!

TyFlow official site:http://docs.tyflow.com/

参考記事:TyFlow now in open beta – multithreaded replacement for PFlow
https://cgpress.org/archives/tyflow-a-multi-threaded-rewrite-of-pflow-plus-a-lot-more-is-in-development-2.html

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 4 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を無効

New Powerful Visual Effect tool for 3ds Max: tyFlow

 

tyFlow | Particle simulation tool for 3dsmax

昨年ムービーが公開されてから、Instagramで少しづつムービーが公開されていますが、3ds Max用のパーティクルシュミュレーションツール [ tyFlow ]

発売は?

価格は?

インターフェイスは?

全てが謎のままですが、とても魅力的な事に変わりはなく・・・

 

Houdiniでいいじゃん!なんて言う方もいらっしゃるかとは思いますが、フリーランスとなると一つソフトを導入して運用して元をとるとなるとなかなか大変なわけですよ。

そして慣れ親しんだソフトの中で完結できるのは、とてもコンパクトなシステムに繋がるので嬉しいわけです。

 

ということで、早く情報が欲しいです。

 

Instagram : https://www.instagram.com/_tyflow_/

official site : http://tysonibele.com/tyflow/

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

GI環境にてV-Ray Lightを使用した際、ライト自体がGIの影響を受け意図しない影が落ちてしまうことがある。

V-RayのパラメーターでON/OFFができるものと思っていたが、ここでは設定できないようである。

WEBで探してみるとCHAOSGROUPのフォーラムで目的の記事を見つけることができた。

Can't disable the self-shadow of VRay lights?
https://forums.chaosgroup.com/forum/v-ray-for-3ds-max-forums/v-ray-for-3ds-max-public/69057-can-t-disable-the-self-shadow-of-vray-lights

これによると、ライトのテクスチャスロットに [V-ray Color]マップを入れ、デフォルトで[ 1 ]となっているアルファチャンネルを[ 0 ]にすると書いてある。

早速実行!

問題なくライト自体の影を消すことができました。

ただ、ソフトボックスといった表現で既にテクスチャが追加されている場合はどうなるのでしょう?

時間があるときに試してみようと思います。

 

Add a comment
0
0
0
s2smodern

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

Corona Renderer 3 New Features

世の中GPUレンダラーの世界へ一直線な訳ですが、そんな時代の流れに逆行するCorona Rendererがバージョン3に!!

というか、ちょっと前(2018.6.25)にバージョン2をリリースしたばかりじゃないですか!! 
https://corona-renderer.com/blog/corona-renderer-2-for-3ds-max-released/

コロナレンダラーの質感は、V-rayなどと比較しても、シットリとして物感のある質感に仕上がるので好きなんですが、日本だとあまり使ってる方はいないのですかね~?

 

Add a comment

0
0
0
s2smodern
星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

コロナレンダラーのVollumetric Fogについて具体的な解説があまり見当たらなかったのですが、こちらのサイトで詳しく解説されていましたので覚書

Add a comment

0
0
0
s2smodern