この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

今更ではありますが、3ds Maxを拡張するためのプラグインやらスクリプトやらを入れておく場所についてメモしておきます。

 

プラグイン

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\plugins

形式:[dlm] [dlv] [dle]

所定の場所にプラグインを配置後、3ds Maxの起動時に自動的に読み込まれます。

 

スクリプト

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\Scripts

形式:[ms] [mse]

3ds maxのメニュー、[MAXScript] → [スクリプトを起動]よりファイルを指定し実行します。

 

スクリプト(mzp)

保存場所:どこでも大丈夫

形式:[mzp]

3ds Maxにドラッグ&ドロップでインストールされます。

その後、カスタムメニューなどからメニューへの追加やボタン化などが必要となるケースもあります。

 

マクロスクリプト

保存場所:C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2020\UI\MacroScripts

形式:[mcr]

3ds maxのメニュー、[カスタマイズ] → [ユーザインタフェースをカスタマイズ]に追加されています。

 

0
0
0
s2smodern