星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

Sony α7R3用として半年前に購入した、「NewmowaのNP-FZ100互換バッテリー 2個+充電器」 ですが、半年ほど使ってきて、全く問題なく充電でき、撮影時間もしっかりと確保できていました。

互換バッテリーですので、純正と比べ多少はバッテリーの持ち時間が短い気はしていましたが、純正のバッテリー1個の金額で2個買えて充電器がついてきて更にお釣りが来るのであれば、大変オトクです。

ただ、ここ最近とある問題が勃発・・・

 

一ヶ月ほど前からでしょうか、撮影中にα7R3が勝手に再起動をする事が起こるようになってきました。

再起動するのは、シャッターを押した瞬間やフォーカス調整をしている時などで、何の前触れも無く起こります。

調子の良い時は全く問題なく、一度起こり始めると連続するが、数回の再起動で治ると言った状態で、レンズを交換しても変わらず、これはソニータイマーなのか!? とも思い、空いた時間で修理に出そうとしていたところでしたが、昨日、シャッターを切ろうとすると再起動がはじまり、何度やっても1枚も撮影できない状態に陥り、もう修理出さないとダメか・・・と思ったのですが、ふとバッテリーを交換した直後から現象がおこっている事に気付き、純正のバッテリーに交換。

すると

全く問題なく撮影できるように!!

試しに、2個ある互換バッテリーのもう一つを装着し撮影してみると、こちらも全く問題なく撮影できています。

更に、もう1つある純正バッテリーで試しても問題ありません。で不具合のあったバッテリーに替えると・・・

シャッタを切る際に、再起動が!!

結果、バッテリー不良による不具合だったと断定できそうです。

 

まぁ、安かったんで不良品率も高いのでしょうけど・・・仕事で使っているので、次に買う時は高くても純正ですかね。

充電器はとても重宝しているので、買って損は無かったと思いますが。

 

 

0
0
0
s2smodern